MENU

大腸ポリープの術後の食事について

スポンサーリンク

大腸ポリープは生活習慣が非常に大きく関係している病気となっています。
とくに繊維質の少ない肉類を中心とした食事や、便秘がちの人に発症しやすくなっています。
大腸ポリープは再発する確率が非常に高く、術後に食生活の見直しをしなければ再発を繰り返す可能性が高くなっています。
手術の後はすぐに食事をすることができませんが、できるだけ胃や腸に負担をかけないような食事を心がけることが必要になります。
大腸ポリープの手術を行った後は、切除後3日間までの主食はおかゆとなっています。
栄養バランスやカロリーが心配という人がいますが、栄養補給ドリンクなどを利用すると安心です。
この際に医師にしっかりと相談することが大切です。

スポンサーリンク

 

術後はそれほど体に負担がないということで、いつもと同じような生活をしても大丈夫と考えている人がいます。
したがってスナック菓子やアイスクリームや炭酸飲料などの嗜好品を食べようとしている人がいますが、これらは厳禁となります。
冷たい飲み物を飲むことで、腸を刺激することにつながり回復に影響が出ます。
したがって食事や飲み物はできるだけ暖かいものを用意します。
ここで注意しなければいけないのは熱すぎてもいけないという点です。
飲み物に関してはできるだけ薄い味のものを用意します。
大腸ポリープができやすい人の傾向として、濃い味付けを好む人が多くなっています。
したがってこれを機会に薄い味付けに慣れるようにしておくことが大切です。

スポンサーリンク

関連ページ

大腸ポリープ切除後の食事とアルコール摂取について
初期のうちは特に症状の出てこない大腸ポリープ
大腸ポリープ切除後の食事と手術後に適したレシピについて
大腸ポリープ切除後の食事制限はなんの為?
大腸ポリープにおける悪性の確率や主な分類について
大腸ポリープ切除後は便秘になることがあります
大腸ポリープ切除後の飲酒には注意が必要
大腸ポリープ手術入院の日数について
大腸ポリープ切除後の仕事への復帰
大腸ポリープは初期で気づくことはできないの?
大腸ポリープの治療と悪性になる原因について
大腸ガンの症状とはどのようなものがあるの?
大腸ポリープ切除後はアルコールを控えます
十二指腸にできるポリープの原因について
大腸ポリープは20代でも見られ、脂肪分の摂り過ぎが原因です
大腸ポリープ切除後の痛みについて
大腸ポリープが癌になる確率について
大腸ポリープ切除後は過激な運動は避けなければいけない
大腸ポリープの自覚症状はなく、原因は遺伝的なものや生活習慣です
大腸ポリープの手術時間について
大腸ポリープ切除後の痛みについて
アルコールが原因で大腸ポリープが出来る?
十二指腸ポリープの症状や治療方法等について
十二指腸ポリープの治療方法について
大腸のポリープは大きさが大きくなると癌になる可能性がある
繰り返す下痢は大腸ポリープの症状のひとつです
大腸ポリープを切除するとアルコールはしばらく飲めない